Saturday, December 28, 2013

仲間と集う

東京でダンサー活動していた時の仲間のお家で。
みんな集まって♡

神秘

坂東玉三郎演出「神秘」

小島千絵子は今が旬。

鼓童の小島千絵子さんのお祝いに振舞われたお酒。
そして、岩戸開きの時にアマノウズメが体に纏ったといわれる日陰かずら。

神聖なステージで終わり圧倒すると思いきや、最後にギラギラの衣装で出てきたのを見て、そして、

今が旬と言い切る千絵子さん、少女のような千絵子さん。
さすがだなと。



Friday, December 27, 2013

鼓童の舞姫。女神。


佐渡で鬼太鼓座から鼓童が誕生したときから現在に至るまで、鼓童メンバーであり、舞姫の小島千絵子さんのお祝い会「紅の寿」に、文京シビックホールへ^ ^

沢山の方かお祝いに駆けつけていました。

千絵子さんの舞をいろいろ堪能出来る私にとっては念願の機会となりました♡

このタイミングで日本に帰れてラッキー。

千絵子さん、おめでとうございます!

ますますこれからも鼓童の女神として私達を魅了し続けて下さい♡




年末年始は?



私は娘と日本に帰省しています。

マカオ、香港、カンボジアから一足先に日本入りしていたけんじさんに
成田空港で再会。ほっ。





Friday, December 13, 2013

思い込みの枠を外す?

娘の2歳の誕生日カップケーキミッションの朝は。。。
雪!

幼児が食べても安心の甘さ控え目なカップケーキの完成。
砂糖ではなくメープルシロップ。
卵、バターも不使用。
手作りってなんて素朴で美味しいのだろう。

娘は失敗した試作品たちも毎回美味しいと言って食べていたので、大丈夫だと思ったけど。
果たしてこの甘さ控えめなカップケーキを、アメリカ人の子どもたちは食べるのか⁈
それはちょっと心配だった部分。
でも一人を抜かし全員完食してくれた^_^




無事学校でお誕生日をお祝いし、

ミッションを終えた母は、
自分にご褒美にダンススタジオ直行。

それにしても。。。
子育ては親育てとはよく言ったもので、必要に迫られて私の中の思い込みの枠が外されてく。。。ひとつひとつ。

恋してる?

中学一年の時に大大大好きだった憧れの先輩に手作りチョコレート渡すために頑張った事をふと思い出す。。。
あの時の恋する夢中な気持ち。

娘の2歳の誕生日にカップケーキを焼きたくて、
夜な夜な?試行錯誤すること一週間。

カップケーキてそんな難しいものなの?なんて、アジアで仕事中のけんじさんにスカイプで突っ込まれ。
確かに。。。
でもいろいろあり、
結局5回も焼いて。
自分が菓子焼いてみたりなんてタイプじゃないと思ってたけど。
慣れない事を、でも恋してる夢中さで頑張っちゃう。。。
そんな初恋の気持ちを思い出させてもらったよ。



Tuesday, December 10, 2013

バレエレッスンも?

私の場合、アレキサンダーテクニックで解説して貰って行うと、闇雲に練習するよりも体が分かる。理解出来る。

本当に有難い。

すがる思いでドアを叩く?

Tアレキサンダーテクニックのプライベートレッスンを受け始めて丁度一年経った。

毎回目から鱗。
一つづつ知りたい事が紐解かれていく。